News & Topics

2022年07月6日
教員の著作『観光のレッスン』が観光学術学会の学会賞を受賞しました

本学科でツーリズム関連科目を担当する山口誠先生、須永和博先生、鈴木涼太郎先生の共著『観光のレッスン―ツーリズムリテラシー入門』(新曜社、2021年)が、7月3日に開催された観光学術学会総会において20…続きを読む

【教員新刊】卒業生との共著書が出版されました 北野収・西川芳昭編『人新世の開発原論・農学原論―内発的発展とアグロエコロジー』(農林統計出版)
教員の著作『観光のレッスン』が日本観光研究学会の学会賞を受賞しました
卒業生のラジオ出演(5月30日22:00〜)
入学おめでとう!

From DoTTS studnets 学生コラム

2021年12月21日
留学体験記ii(芳賀ちはる)

 交換留学期間も残すところ半分となりました。まだ日中は18℃もあるスペインで生活していると、もう12月であるということを忘れてしまいます。私の住んでいるマラガでは、11/27に点灯式が行われ、町中がイ…続きを読む

留学体験記~スペイン・マラガ~(芳賀ちはる)
卒業生便り:アフリカの大地から(田村優)
砂糖きび畑を渡る風 (大野友暉)
学生愛好会Hi-Five Projectを紹介します

From DoTTS faculty 教員コラム

アブラゼミ
2022年07月21日
セミが鳴いています、セミが泣いています(北野収)

雨の日が続きましたが、ようやく本格的に夏に入ったようです。蝉の鳴き声が、より一層、周囲に染み入るようになりました。さて、セミ(蝉)について少し記します。小学生低中学年の頃、私は近所で「虫博士」と呼ばれ…続きを読む

「海外生活に最も重要な語学スキルとは?」(長崎睦子)
千葉県の人、要注目(北野収)
“Virtual Music” (Lisa Gayle Bond )
「職業病」とも言えるけど(大澤舞)

学科の特色

国境を越えて交流する出会いと文化を探究する

獨協大学外国語学部交流文化学科は、「語学の獨協」の伝統ある言語教育をもとに、ツーリズム/トランスナショナル/グローバル社会の3つのフィールド(現場、学問分野)から思考し、国境を越えて交流する多様な出会いと文化を探究する学科です。学科の特色をもっとみる